FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくある話ですが、またまた残念

私情:
ポンドオージーを売りエントリーしたら早速に損切りした。
その後も上昇して損切り正解などと思っていたら、
本日午後から下落してエントリーレベルまで落ちてきた。
よくある話ですが、またまた残念。

損切りが早すぎるようです。



売買:
GBP/AUDの売り玉は、予定のストップレベルよりも前に損切りした。

投信225は、1万円まで待つ。当分落ちてこないかも。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

コラム執筆陣:松田哲、マット今井、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: 
システム: USD/CHF 1.0667 買い (8/20) 
       GBP/AUD 1.9525 売り (8/26)→ 1.9590(8/26)(-50pips)
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
8月 裁量    -12pips 2戦1勝1敗0分
   システム -111pips → 161pips 6戦1勝3敗2分
   合計    -123pips → -173pips
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

初心者と負けたくない人には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引 ヒロセ通商


予定: 
EUR/CAD 1.57台前半を越えなければ売り。
GBP/AUD 下降チャネルを形成しているように見える。
   再度、戻り売りを待つ
USD/JPY レンジの端で短期勝負。
USD/CHF もみ合いをどちらに抜けるか。ストップは1.0517

システムトレード
2009.8.27サイン比較


USD/JPY 94.88売り(8/19)
94円を割って来た。経済指標が良くてもじり下がり継続。
slow kラインも下落中、サインは当分出ない。
現在120pipsの含み益。

USD/CHF 様子見
下降チャネルの半ばあたりまで上昇してきた。
1.0738以上で買いサインが出るが、それはレンジの半ば以上になる。

EUR/CAD  1.5601買い(8/17)
1.54で反転して買いサインレベルまで戻った。
現在40pipsの含み益。

GBP/AUD 1.9571 売り(8/26)
5日連続で陰線だったが、昨日は陽線。今日は今のところまた陰線。
1.9466の安値更新が注目点。
チャートパターンとしては、大きく安値を更新する可能性は少ないが。
現在、80pipsの含み益。
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

システム売買ルール

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

初歩的な確認なのですが、
Chart Studioのプログラムでは、
まだ指値はできなかったと
思うのですがあっていますでしょうか。



Re: タイトルなし

> 初歩的な確認なのですが、
> Chart Studioのプログラムでは、
> まだ指値はできなかったと
> 思うのですがあっていますでしょうか。

確かできたと思います。
当初は出っぱなしになるといったトラブル付きだったような記憶があります。

  • 2009/08/29(土) 12:44:24 |
  • URL |
  • bingodog #-
  • [ 編集]

指値等の変更案内に載っていた説明とCTLの例です。

Canceling Stops and Limits
In this version of CTL you can programmatically cancel stops and limits. Please note that you cannot issue an OCO stop and limit in this version, and manual order
placement (e.g., orders not placed from the strategy) will interfere with the strategy logic. For this reason it is suggested to use either only a Stop or Limit as one loss or
profit target and use other logic to exit the trade and cancel the order.
The cancellation functions are:
Cancel_all_limits()
Cancel_all_stops()
Cancel_buy_limits()
Cancel_buy_stops()
Cancel_sell_limits()
Cancel_sell_stops()

Example usage:

strategy EURUSD_SMA_Example;
input lots = 1,
account_lotsize = 100000,
profitFPL = 200,
smaperiod = 30;
vars sma1(series), i(number);
begin
sma1 := SMA(close, smaperiod);
i := back(close);
if i <= front(close) + 1 then return;
if (positionvolume() = 0) and crossup(close, sma1) then begin
buy(lots);
//placing a stop sell at the current close price minus 20 pips
stop_sell(lots * account_lotsize, close[i] - 0.0020);
end;
if (positionvolume() = 0) and crossdown(close, sma1) then begin
sell(lots);
//placing a stop buy at the current close price plus 20 pips
stop_buy(lots * account_lotsize, close[i] + 0.0020);
end;
//exiting based on fpl reaching the "profitFPL" input
if fpl() >= profitFPL then begin
if long() then exitlong();
if short() then exitshort();
cancel_all_stops();
end;
end.

  • 2009/08/29(土) 12:58:19 |
  • URL |
  • bingodog #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1260-3e0f2967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。