FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

end の使い方

読者の方から end の使い方について質問がありました。
本稿でお答えします。

  ****************

end はbegin と対になって使われます。

If 条件 then begin という構文の次には実行させる文が来ます。
その実行させる文の最後に end が来て終わります。

インジケータに使われるfor ・・・・ do begin の場合も同じです。
繰り返される実行文の最後に end が来ます。

if文の中に更に if文がある場合もあります。
例えば以下の場合、

if starthour < endhour then begin

   if (ihour = starthour and iminute >= startminute)
    or (ihour > starthour and ihour < endhour)
    or (ihour = endhour and iminute < endminute) then begin

   if c_line[lst] > o_line[lst] then buy(lots);
   if fpl() > profitFPL then exitlong();
   end;
end;

色の同じbegin と end が対応しています。
begin が来るとそれに対応する end が必ず来ます。
そのend で終わることになります。

一方 if c_line[lst] > o_line[lst] then buy(lots); のように 
if で始まっても begin がない場合もあります。
実行するものが1つの場合は begin が必要ありません。

実行するものが2つ以上の場合に begin を使います。
そして、その終わりには必ず end が来て終了します。

この対応関係を分かりやすくするために
CTLを書く時に行のはじめに空白を入れて、区切りをはっきりさせます。
私もchart studioに書く時は空白を入れていますが、
ブログにコピーすると行の頭がそろってしまいます。
これをそのままにして掲載しているので、若干分かりにくくなっているかもしれません。

ブログからchart studioにコピーした時は、要所に空白を入れると読みやくなります。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

ソースコードはGFTのdealbook360に対応しています。
GFT

dealbook360の自動売買システムの基本を学ぶにはこちら

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

bingodogさん、こんにちは。

本稿を参考にストラテジを直したら、
正常に作動するようになりました。
有難うございます。
またひとつ、賢くなりました。

  • 2009/06/28(日) 16:19:49 |
  • URL |
  • シャカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1197-407fd3de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1000%FX【投資初心者が1億円を狙える夢のデイトレード】

「こんなに簡単に勝てるだなんて・・」誰もが「あ然」とした信じ難い事実はこちらです。>> 1000%FXそもそも、「FXはプロのトレーダーしか勝てないのか?」というシンプルな質問が大きな意味を持ちます。    答えは確実に「NO」です。あなたもご存知の様に、

  • 2009/06/28(日) 18:58:22 |
  • てんyaわんya

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。