FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち越した売りポジションをどうしようか

私情:
チャートの値動きを見ているとポジションを作りたくなる、というあの心理は何だろうか。
FXはゲームだと認識しているので、一般的なゲームをしたくなる心理と同じなんだろうが、
テレビゲーム系のゲームは全くやる気がない。
現実とどこかでつながっているところの面白さに違いがあるように思える。



売買:
雇用統計前にはポジションを作らない、という暗黙のルールがあるので
システムトレードの買いサインには従わなかった。

雇用統計発表後、ドル上昇。
ドル円、クロス円とも上昇も、クロス円はすぐに反転。
ドル円もそのうちに下がると思い売る。
しかし、ちょっと調整が入っただけでずるずると上昇。
結局98円後半で終了した。

この持ち越した売りポジションはどうしようか??????

投信225は、10100で短期玉を全て決済する予定。
長期はもう少し持ってみる。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

FX 初心者

ドル円は下がる、という予想の執筆者が多かったのですが、
雇用統計後の上昇をどう評価するのか。
コラム執筆陣:松田哲、マット今井、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: USD/JPY 98.20売り、97.74売り
ミニデイシステム: なし

225投信 
長期 8800
短期平均 7900(5日引け 10000)

確定差損益1000通貨単位):
6月 裁量   +30pips  1戦1勝0敗0分
   ミニデイ 0pips  0戦0勝0敗0分
   合計   +30pips
(10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

初心者と負けたくない人には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引 ヒロセ通商


予定: 
ストップとシグナルにおまかせの予定ですが、
勝てそうなひらめきがあれば裁量エントリーする。

システムトレード
2009.6.7通貨比較

USD/JPY 96.67買い(6/5)
96.67でドテン買いサインが出た。
裁量玉を決済したところで、買いのシステムポジション構築の予定

USD/CHF 1.1231売り(3/20 )
slow %kは下向きから横向きに。
1.07台以下を維持するとリミット手仕舞いになるが、
大きく上昇したのでまだまだ先になりそう。
実際にポジションを持っていたら、そろそろ手仕舞いだと思う。

EUR/CAD ノーサイン
強かったカナダドルが原油価格の下落に伴い売られた。
slow %kは下向きから一気に上向きになり、
月曜9時に1.5610以上なら買いサインが出る。
押し目買いの予定。

GBP/AUD 様子見ノーサイン 
様子見。
slow %kは上向きから横向きに変わった。
ストキャスクロスまでには、まだ日数がかかる。
次のサインは売り。
      
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

システム売買ルール

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
dealbook360が6/1よりバージョンアップされました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1173-4d8da0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。