FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロカナダが大きく下落してストップ

私情:
FXの裁量取引は、ある程度本職の仕事が忙しくない人じゃないとやってられないと思う。
忙しいと為替相場を考えるのが面倒になる。
その点では、忙しい人にはシステムトレードが向いていると思う。



売買:
システム取引のユーロカナダが大きく下落してストップにかかった。
システムサインとは別にストップは常に注文している。

投信225は、9500前後で推移。
9700以上で手仕舞い、9000割れで短期玉を買う予定。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券
FX 初心者

コラム執筆陣:松田哲、マット今井、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: なし   
ミニデイシステム: EUR/CAD 1.5725買い(5/18)→1.5610ストップ(-98pips JPY換算)

225投信 
長期 8800
短期平均 7900(27日引け 9640)

確定差損益1000通貨単位):
5月 裁量   +28pips 5戦3勝1敗1分
   ミニデイ -144pips→-242pips  2戦0勝2敗0分
   合計 -116pips→ -214pips
(10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

初心者と負けたくない人には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引 ヒロセ通商


予定: 
ストップとシグナルにおまかせの予定。

システムサイン
2009.5.27 4通貨

USD/JPY 99.46売り(4/17)
下落したので売り継続中。
信じるものは救われるパターン。
94円まで下げた後、95円でもみ合っている。
slow %kが下向きから横向きになった。
そろそろ手仕舞いサインの準備段階に入ってきた。

USD/CHF 1.1231売り(3/20 )
ユーロドルと逆相関になる可能性が高い通貨ペア。
トレンドは下向きだと思う。
約2か月サインが出ていない。
突っ込んで売ったためしばらく損失領域にいたが、現在は利益領域。
これも信じるものは救われるパターン。
slow %kは依然として下向き。

EUR/CAD 1.5906買い(5/14)
一旦損切り後の第二ポジションがストップになった。
カナダドルが強いのは原油のせいか。
もうちょっと下がると手仕舞いサインが出る。
その場合、ストキャスクロスが40以下なので売りサインは出ない。

GBP/AUD  
様子見
       
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

システム売買ルール

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1160-5a32a716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。