FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャートの見過ぎは良くない

私情:
「チャートを見過ぎると良くない」と以前書いたが、またやってしまった感じがする。
短い時間軸のチャートを見ていると大きな流れを忘れてしまう。
5分足チャートより短い時間軸のチャートは見ないようにする、というルールを導入しようか。



売買:
15日
ドル円は、96円前半まで上昇後、夕方に94円後半まで下落。
NYタイム午前に95円半ばまで戻したところで手仕舞いした。
損失から利益領域に入り売値に戻ったところで手仕舞いしたい気持ちになった。

相場は、元の鞘に収まった感じも下値探りで、再び95円割れ後95円前半で終わった。

投信225は、9500を割れ後、幾分戻した。
短期玉はまだ保持している。
9000後半で手仕舞い、9000割れで短期玉を買う予定。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券
FX 初心者

コラム執筆陣:松田哲、マット今井、吉田恒、陳満咲杜
陳満咲杜さん、松田さんがドル円日足のヘッドアンドショルダーを解説。
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: USD/JPY95.54売り(5/13)→95.53決済(+1pips)
ミニデイシステム: EUR/CAD1.5915買い(5/14)

225投信 
長期 8800
短期平均 7900(15日引け 9500)

確定差損益1000通貨単位):
5月 裁量 72pips→73pips 3戦2勝0敗1分
   ミニデイ なし  0戦0勝0敗0分
   合計 +72pips→73pips
(10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

初心者と負けたくない人には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引 ヒロセ通商


予定: 
ドル円の裁量は、高値領域での戻り売りと安値更新の追従売りで行く。
システムトレードは、全通貨ペアともサイン通りで行く。

システムサイン:
USD/JPY 99.46売り(4/17)
5/15現在 95.18(+428pips)
2009.5.16usdjpyサイン
売りサイン点灯後、95円半ばまで下げた後、
反転して売値まで戻る(5/1)。
手仕舞いサインが出るかに思えたが、下落したので売り継続中。
ストキャス期間安値更新中だが、高値も下がってきている。
来週97円台まで戻って維持できれば手仕舞いサインが出るが、
95円辺りでもみ合えばもっと先になる。

USD/CHF 1.1231売り(3/20 )
5/15現在 1.1213(-18pips)
2009.5.16usdchfサイン
ユーロドルと逆相関になる可能性が高い通貨ペア。
トレンドは下向きだと思う。
突っ込んで売ったためしばらく損失領域にいた。
5/8にやっと利益領域に入ったが、すぐに損失領域に戻った(5/15)。
次のサインは当分先。

EUR/CAD 1.5906買い(4/14)
5/15現在 1.5890(-16pips)
2009.5.16eurcadサイン
直近の成績
11/24 -1008pips
1/5   +805
2/23  +741
4/6   +568
5/14  +688
4連敗後4連勝している。
今回はどうなるか。

14日まで6日連続で陽線だったので、15日は陰線になった。
ユーロが強いかカナダが強いか。どちらに傾くか。
1.5900前後は、チャートの価格帯としては、過去に何度ももみ合っている。

GBP/AUD 1.9891売り(5/8)
5/15現在 2.0256(-365pips)
2009.5.16gbpaudサイン
先日、売りサインが点灯。
売値辺りでもみ合い後、上昇中。
今の価格から下げないと来週早々にも損失手仕舞いになる。
現在、ストキャスは中間領域にいる。
ドテン買いになるかどうかはsma次第だが、
かなり下向きなので買いサインがでない確率が高い。
トレンドは下向きだが、歴史的な安値を更新して戻ってきたところなので、
もみ合うと思われる。

値幅が300pips以上と大きいので実売買は保留にしていたが、
円換算では0.7倍されるのでエントリーしてみようかと思い始めた。
       
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

システム売買ルール

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1147-b91c8f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。