FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムサインが点灯しそうです

そろそろシステムサインが点灯しそうです。

1 ドル円は、終値で99円台を2日維持すると買いサインが出そうです。
2009.5.7システムusdjpy
現状サインの売りポジションは、一時300pips以上の含み益がありましたが
結局はトントンで終わりそうです。
実売買では、すでに利益確定済です。

2 ポンドオージーはこのままで推移すると、明日の朝にドテンの売りサインがでます。
  ただし、日値幅300pips以上でドル円の3倍あるので保留にします。
2009.5.7システムgbpaud
現状サインの買いポジションは、600pipsの含み損です。

3 ドルスイスとユーロカナダは、当分先になります。
2009.5.7システムうsdchf eurcad
ドルスイスの現状サインの売りポジションは、130pipsの含み損です。
ユーロカナダの現状サインの売りポジションは、なんと1000pipsの含み益になっています。
絶妙のタイミングでのエントリーが続いています。
カーブフィッティングかもしれません。
ということはそろそろ負けが来そうですが。

1000通貨単位から売買可能なのはこちらの口座で。


検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
dealbook360口座開設はこちらから


FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1139-e922b5e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。