FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値幅の予想確率

当日値幅が前日値幅や平均値幅のどのくらいの範囲に入るか調べている。
日数が若干違うので厳密な比較ではないが、以下のようになっている。

80%から120%に入る確率(ドル円)
前日値幅       44%
3日平均値幅sma  54%
3日平均値幅ema  54%
3日平均値幅mma  60%
3日平均値幅wma  52%
1.40固定       51%    
1.70固定       51%

平均のなかではmmaの成績が良い。
ひょっとしたらと思って調べてみた固定値幅が以外と良かった。
最悪なのが前日値幅で、あたふたと前日値幅を追っかけると、
ろくなことはないという感じになっている。

ただ、実値幅の棒グラフのばらつきを見ると、
劇的に確率が向上する方法はないように思う。

実取引は1000通貨単位から売買可能のこちらの口座で行っています。


ランキング低迷中、励みのクリックよろしく 人気blogランキング
banner_11.gif

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT
自前の検証をお勧めします
dealbook360口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1079-afc009a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。