FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の戦略・ドル円値幅情報 2009.3.8

値幅、トレンドライン、サポート・レジスタンスを基本に戦略を検討します。

GFT dealbook360のデータを自作インジケータを使って調べました。

************************
今週の戦略・ドル円値幅情報 2009.3.8

日値幅(3/7時点 日足使用)
直近5日平均 1.55
直近20日平均 1.54
2000年以降 最高 7.97(2008.10.31)

週間値幅(3/7時点 週足使用)
3/2-3/6  3.10
直近5週平均 3.70
直近20週平均 4.25
2000年以降 最低 0.80、 最高 11.50(2008.10)

月間値幅(2月末時点 月足使用)
2月 10.12
1月 7.51
12月 8.44
11月 6.99
10月15.62
9月 5.66
8月 3.20
7月 4.60
6月 4.71
5月 3.31
直近5か月平均 8.84→ 9.74
直近12か月平均 6.28→ 6.99
2000年以降 最低 2.29、 最高 15.62(10月に更新されました)

2月は、10月につぐ月値幅になった。
直近3か月間の平均月値幅は 8.69 になっている。
3月は、高値100円として8円値幅だと92円安値となる。

ドル円相場と戦略:
2009.3.7日足
日足の4本の指数移動平均線の全てが上向き。
sma40が上向き、sma100は殆ど水平。
縦線でsma40が上向きになった。その後、黄色い上昇トレンドができている。
金曜の下落はこのトレンドラインで支えられた。
2009.3.7時間足
4時間足チャートです。
黄色のトレンドラインに注目している。
金曜の下落はこのトレンドラインできれいに支えられた。
皆さん意識しているのでしょうか。

赤線は、自作CTLで引いたレジスタンス、サポートライン。
何のことはない過去の日の安値高値ラインです。
直近高値99.67より上は、99.86、100.54、102.15、102.40、103.05となっている。
100円前半、102円前半が注目点。
一方、サポートラインは、96.35、94.25、92.75、92.51、92.08で
96円を割れば94円まで行きそうな感じに見える。

どっちに行くか分からないので、決め打ちはやめて、
黄色のトレンドラインや高値安値近辺の成行き取引を中心に行うのが無難だと思っている。
儲けられそうな時にやる、というスタンスを維持。
2009.3.7週足
週足の期間10の上昇率は10.53%で、2000年以後の最高10.88%に近付いている。
この上の上昇は限定的と見る。
99円以上では買いづらい。

実取引は1000通貨単位から売買可能のこちらの口座で行っています。


ランキング低迷中、励みのクリックよろしく 人気blogランキング
banner_11.gif

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
dealbook360口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1067-a35f8260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。