FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

為替手帳の贈る言葉 学ぶ4

為替手帳の贈る言葉 
******************
<学ぶ>
4 為替は、ギャンブルではない
  学ぶ、研究するという心と頭が必要
*******************
ウィキペディアによれば
「ギャンブルは、金銭や品物などの財物を賭けて偶然性の要素が含まれる勝負を行い、その勝負の結果によって賭けた財物のやりとりをおこなう行為の総称。」

偶然性というのがキーワードのようです。
いかさまのないサイコロは、確率50%のギャンブルです。
宝くじは、当選率がやたら低い運まかせのギャンブルです。
研究の余地があるものはギャンブルではないとすれば、
競馬はギャンブルではありません。
株も為替もギャンブルではありません。
でも、不確実ということがギャンブルだということであれば、
みんなギャンブルです。

個人的には、FXはゲームだという感覚です。
いずれにしても研究した方が勝てる確率が上がるとは思います。
しかし、研究すれば必ず勝てるとは限りません。

他のブロガーは 人気blogランキング

CTLに関する質問がいくつか来ています。
基本的な勉強方法を次回書いてみます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1023-fb43bc9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。