FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁量のポジションを売値で決済

1月 21日
私情:
インジケータのサインに従って売買するシステムトレードを始めた。
といっても手動なので、完全にシステムにまかせっぱなしではない。
エントリーのきっかけとしてはやりやすいような気がする。
手仕舞いは、かなり気分が入りそう。

売買:
朝方、裁量のポジションを売値で決済した。
含み損状態からやっと脱したのでフラットにした。
戻り売り方針なので上がったところを売るつもり。

ミニ8システムに続き、日足システムも決済サインがでた。以下の結果だった。
ミニ8システム:エントリー90.68買い、90.15決済(-53pips)
ミニデイシステム:エントリー90.74買い、89.81決済(-93pips)

ミニデイシステムはドテン売りサインだったが、今回はエントリーしていない。
ミニ8と大体同じタイミングでサインがでるようになっているが、
条件があまりにも似ていたのでパスした。

日経平均は久しぶりの8000円割れ。
短期ポジションを買った。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy
(裁量)89.80売り→89.80決済(0pips)
(ミニ8システム)90.19売り

225投信 
長期 8800
短期平均 8163(21日引け8060)

スイングトレード確定差損益1000通貨単位):
1月 171pips(変化なし)

ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引 ヒロセ通商

予定: 
2009.1.21サイン
システムのポジションが加わったので、裁量の追加ポジションは控えめにする。
あまり取引量を大きくしたくない。(1000通貨単位ですが--)
91円半ばで成行き追加の予定。

ミニ8のストップは、エントリー当初91.50だったが現在93.40になっている。

他のブロガーの戦略は 人気blogランキング

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

テーマ:FXでシステムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1005-edce1274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。