FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通貨の価格は、金利だけで決定されない・為替手帳の贈る言葉3

為替手帳の贈る言葉
************************
<学ぶ>
3 通貨の価格は、金利だけで決定されない
************************

金利以外の為替変動の要因としては、

通貨政策
要人発言
景気・株価
経済指標
実需
地政学的要因・戦争・紛争・テロ
中央銀行の市場介入
持ち高の偏り・利食い・損切り
テクニカル要素

いろいろ有りすぎて良く分からない。
ニュース・レポートで説明されてると、そうなんですか、と言わざるおえない。
何かの発表があった後、価格が動けばその発表が要因だったのは分かる。
ただし、これも単なるきっかけなんだという説もあるから当てにならない。

要するに為替は、取引量の多い大手組織が売るのか買うのかでだいたい決まるのじゃないかと思われます。ただし、大手にも限界があるわけで、動いた後に追従者がいれば値は大きく動くし、いなければ止まったり反転したりするのだろうと思います。その追従理由が上の要因になるのでしょう。

一つのことに拘ると大きな間違いをする可能性もあるので、
柔軟に考えるようにしています。

励みのクリックを 人気blogランキング
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/01/27(火) 18:52:46 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

高野さん
近日中にメールで返信します。
1/28

  • 2009/01/28(水) 22:07:29 |
  • URL |
  • bingodog #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

高野さん

去年の12月22日の記事が参考になると思います。
分からないことがあれば再度質問してください。

  • 2009/01/29(木) 01:40:50 |
  • URL |
  • bingodog #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1001-77e9f166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。